Pocket

遥香です。こんにちは。

 

ここのところ隙あらば発情しようとしてしまっていた熟女インコのピー嬢。

 

推定年齢7歳すぎててもう立派なオバサン(本当のオバサンに言われたくないと思うけど)なので、無駄な発情を止めたくて気をもんでいるんです。

 

そんなピーちゃん、またやってしまいました。。。

 

スポンサーリンク

 

発情し続けた末に産卵

そうなんです。また卵うんじゃったんですよ。。。泣

 

今回写真ないです。すみませんテンパってたので。

 

去年の6月に5年ぶりくらいに産卵してしまったピーちゃん。

それまでは、どうにかこうにか発情をごまかせていたんですけどね。去年はダメだった。

 

 

これは去年産んだ時の写真です。小さい卵でしょ。お皿の目みたいになってますね。笑

この時はこの1個でなんとか発情が止まったのですが、今年もまた発情してしまった…。

今年、暑かったですからね。長い繁殖期だと思いこんだのかしら。まぁ、本人は何にも考えてないですね、きっと。

 

卵を産むまでの経緯

ここのところずっと例のブーププププをやっていて、どうにかならないものか…と思い悩んでいたんですけどね。

発情抑制作用のあるエサとかサプリとかもあるようなので、検討していたんだけど…自分が食べない!と決めたものには絶対に口をつけないピー嬢。しかもけっこうトシなので、成分が身体に影響あったら困ると思うとどうしても決断できなかったんです。

 

そうこうするうち、もう手がつけられないほどビービー騒ぐようになって閉口していました。ちょっと家族で話をするとビビビビビビビ!!!場所を動くとビビッビビビ。フンも大きくなってきて嫌な予感でいっぱい。

 

小さい身体しているのに、そりゃあもう大きな声で叫ぶもんだからこっちはヒヤヒヤです。

 

それが、ちょっと落ち着いたかな~と思った先日、おとなしく止まり木で毛づくろいなんかしていたピー嬢が急にそわそわしだして。止まり木につかまりながら逆立ちしてるかと思えばビービー言いながら鳥かごの中をうろうろと歩き回ったり。

 

様子がおかしいので、おなかがすいた?と思い『ピーちゃん、おなかすいた?ごはん食べる?』とエサをあげる支度をしようとキッチンに入ったら『ピーピピ!ピピ!!』って今までにないような鳴き声を出したんです。呼び鳴きなんですけどしゃべってるみたいな。

『どこいくの?行かないで!!なんかおかしい!!』って言ってるような声で。

驚いて戻ると、水をセットしてある容器の陰に頭を突っ込んで動かなくなってしまいました。

 

慌てて『ピーちゃん、どうした?ピーちゃん!!』と呼んでみたけど反応がない。

 

そのうちに『シューッ、シューッ』とうなるような息をするような声で言い始めて。

 

卵、産むんだと気がついて、あぁもう仕方がない…せめて詰まらないで!!とただひたすら祈ってました。

スポンサーリンク

でもなかなか産み落とせなくて、10分くらいかかったでしょうか。いや…本当は5分くらいだったのかな。もう見守るしかないのでやきもきして本当に長く感じました。

そうして長いこと静かに静かに苦しんで、やっと…ゴロンと小さな音を立てて卵が出てきたんです。

やっとの思いで産んだけど

良かったね!ピーちゃん詰まらなくて良かった!!と呼びかけたけど、それきりピー嬢は動きません。鳥かごのフン切り網の上で疲れ切って動けなくなってしまいました。

 

きれいな羽根が中途半端に広がって、だら~んとしてて…死んでしまう!ピーちゃんもうだめかもしれないと思いました。もう鳴く元気も残っていなくて小さくピ…ヒィと息みたいな声みたいな鳴き声を立てるだけで。

保温してあげないとダメだと思ってタオルでくるんでから自分の体温で温めました。まるで赤ちゃんみたい…。

しばらくは何もできずにされるがままになってましたが、数分したらちょっとホカホカしてきて私の服やら手のはじっこやらをかじりだしたので、そ~っと鳥かごに戻したら猛烈な勢いでエサを食べ始めました。延々と。

 

そして満腹になったら眠くなったようでギョリギョリ言い出しました。

 

そうっと寝るときの箱に入ってもらって、カバーをしたら即寝てました。精魂尽き果てた、という風でしたね。

それまで夜も興奮してなかなか眠れないようで、夜中もちょっと物音がするとゴソゴソしているようでしたけど、卵を産んだので、文字通りつきものが落ちたようにゆっくり寝られるようになったみたい。

 

産卵はおさまっているように見える

セキセイインコって1日おきに複数の卵を産むのが普通のようです。

 

ピーもまだ若いころ、うちに来る前は巣箱に8個も卵産んでましたからね。もう極力かまわないようにしていたら今のところおさまっているようです。

 

でもね、すきあれば発情しようとしてて、すぐブーブー言い出しそうになるので本当に悩んでます。どうにかしたいけど…換羽し始めると発情は止まるんだけど、老体だからそっちはそっちでまた心配なんですよね。

 

あ~もう本当にどうしたらいいのか。

 

本来のピー嬢はおとなしい子なので本人も苦しそうに騒いでます。ブルブルくちばしを震わせながらブーブー言い出すと始まっちゃうんですけど、その時にハサミとか棒とかを見せると怖いのかブルンと身体を揺らして正気に戻ります。

 

放っておけばいいって言っても、家にいればさみしがってビービー呼びだすし…。

 

しかたないから、狭い家でなるべく気配を感じさせないように離れています。せっかく一緒にいるのにこんなのってさみしい。

 

でもあんなに苦しんでる姿みたくないので発情がしっかり止まるまでは頑張ります。

 

で、卵はどうしたかというと

その産んだ卵ってそのあとどうなったのよ?と思いますよね。

産んだ卵、取っちゃうとまた産むっていうから鳥かごに置いたままにしたんです。そしたらあの子、つついてぐちゃぐちゃにしちゃったの!あっためる気なんてさらさらないんだもん。笑

ピー嬢には母性本能などない。。。巣箱で8個産んだ時なんて、全部殻ごと食べちゃったんだから!(コワい)

 

絵的に汚いから写真撮らずに片づけました。

もう本当に産まないでほしい。

 

…タマゴニキイテヨ!!

スポンサーリンク